研究TIPS

研究TIPS

【採択率40%超!?】科研費 若手研究への申請

若手研究者のキャリア形成において、いつ・どの研究費を取ってきたのかはとても重要です。科研費 若手研究は、どの研究者も通る登竜門であり、少額ながらも非常に高い採択率の科研費となります。先日、私もありがたいことに若手研究に採択して頂きましたの...
研究TIPS

【これは最低限やれ】落ちない英語論文の書き方

大学院生で国際会議やジャーナル投稿のために英語論文を書く場合に、これだけは最低限やっておいてほしいことをまとめたいと思います。 初めて英語論文を書く人は、どう書いて良いのかよくわからないかと思います。よく分からない状態で書き...
研究TIPS

Kindle読み放題で読める研究者おすすめ本

研究者やこれから研究者を志す大学院生にとって、色々な角度からのインプットは研究の深みやオリジナリティを確立するために大事だと思います。 自分は1.5時間ほどかかる行き帰りの通勤時間を有効活用するために読書を始めました。専門書だけでは...
留学

海外学振の採択率を上げるための書き方TIPS

これまで海外ポスドクに関する記事をいくつか書かせて頂きましたが、今回は学振海外特別研究員(通称:海外学振)の採択率を上げるためのTIPSを紹介したいと思います。私自身、海外ポスドク2年目にありがたいことに海外学振のサポートを受けることがで...
研究TIPS

創発的研究支援事業に2回目の挑戦で採択された話

あけましておめでとうございます。おかげさまでこのブログも細々と続けて半年くらい経ちました。今年も引き続き研究者の日常というニッチで多くの人にはあまり役に立たない情報を垂れ流していきますので、宜しくお願いします。 新年1発目はなるべく...
研究TIPS

英語論文・英文メール作成を効率化するWordtune

アメリカでポスドクをやっておりましたが、未だに英語は嫌いです。ロクに話せないですし、書けません。特に研究者にとって英語でジャーナル論文を書くことは避けて通れないのは職業選択をミスった感否めません。泣き言を言っていても研究者の評価体系は変わ...
恋愛

大学院生・若手研究者の悩みを軽くするTIPS

研究生活に悩みはつきものです。これまで同僚や後輩、先輩研究者を見てきて、残念ながら心の健康を崩してしまう人が少なくありませんでした。 大学院生には大学院生の、ポスドクにはポスドクの、テニュアにはテニュアの悩みがあります。 研究...
プログラミング

理系の大学院生・研究者にとってプログラミングは必須

これからの時代、プログラミングはできておくに越したことはありません。 特に人工知能(AI)・機械学習関連のスキルは研究において使えて当たり前の時代になると思います。 機械学習の研究自体は遅かれ早かれ飽和する時代を一旦は迎えると...
研究TIPS

【大学院生】すぐに使える査読が通りやすくなる論文の書き方

博士論文審査に進むためにはジャーナル論文を何本か採択されていなければいけないと思います。 私の場合3本が要件だったのですが、修士〜博士1年の間は泣かず飛ばずで全然通らずにヤキモキしてました。 自分には論文の書き方を指導してくれ...
研究TIPS

【給付型奨学金】学振DCに落ちた時のための民間奨学金5選

そろそろ今年度の学振DCの結果がわかる頃かと思います。残念ながら採用に至らなかった人もいらっしゃるかと思います。私も2回落ちて3回目に何とか採用されました。。。学振DC以外にもリーディング大学院や卓越大学院プログラム制度など、大学によって...
タイトルとURLをコピーしました